今年最後の添乗はアメリカ

ベトナムから帰国して家で2泊 お洗濯とお掃除と準備でばたばたばたばた・・・   11月7日から13日 ハウジングメーカー 設計部の方々とのアメリカ フィラデル... 続きを読む

ベトナム建築ツアー 報告

10月30日~11月5日 ベトナム建築ツアーに行ってきました お蔭様でご参加は、予想を超える24名様 建築家ヴォ・チョン・ギアの主要作品の視察+ハノイ、ホーチミンの事務... 続きを読む

「ラ・セーヌ・ミュジカル」 パリ郊外

「ラ・セーヌ・ミュジカル」 坂茂さんが設計したパリ郊外の仏自動車大手ルノーの工場跡を再開発した音楽複合施設。 一般公開後一週間足らずで訪問しました。 日本人の団体... 続きを読む

ヴィトン財団

コンテンポラリーアートのためのルイ・ヴィトン ファウンデーションは、フランク・ゲーリー設計のもと2014年10月パリにオープンいたしました。 4月末に訪れたヴィトン財... 続きを読む

ガラスの家(1949)

ニューヨークから車で1時間半ほど走った小奇麗な町、ニューケイナンに有ります。ミースの『ファンズワース邸(1950)』よりも前に完成しています。 2つの建築の最大の相違... 続きを読む

落水荘にて

落水荘へ行く途上では。雨に降られましたが、ちょうど見学の際には雨は上がりました。 雨上がりの秋の落水荘。ちょっと霞がかかっていました。 ... 続きを読む

アメリカ東海岸ツアー

  先月、アメリカ東海岸・名作を巡るツアーに行ってきました。 ファンズワース邸の訪問は10数年ぶりです 今回は初めて対岸から見ることが出来ました。 雨の中... 続きを読む

セイナッツァロの村役場

数あるアールトの名建築の一つ、セイナッツァロの村役場。 実は今年の1月から村役場としての機能を停止して、閉めているとの事です。 壊されないことを祈るばかりです。 ... 続きを読む

北欧ツアー オタニエミのチャペル

建築家はヘイッキ & カイヤ夫妻です。 1956年のクリスマスに完成しました。ところが、1976年7月に放火により全焼しました。 しかしチャペルはほぼ元どおり... 続きを読む

北欧ツアー アールト

先日、北欧ツアーに行ってきました。 最初はアールトの自邸(1936)です。 フィンランド人の学芸員が、流暢な日本語で丁寧に対応していただきました。 (日本が大好きだとの... 続きを読む