イベント紹介 「アントニーン・レーモンド」


CIMG4143

4月18日(月)「アントニーン・レーモンドの足跡と日本建築を語る」

プレゼンター:土屋重文(レーモンド設計事務所) / トマーシュ・ハヴェルカ(チェコ工科大学建築学科 学士/2015年アントニーン・レーモンド建築賞優勝)
日時:2016年4月18日(月)19:00~
会場:チェコ共和国大使館 映写室
※プレゼンテーション、ディスカッションは日本語およびチェコ語(通訳付き)で行う予定です。
お申込は、チェコセンター(cctokyo@czech.cz)まで、メールでお名前と人数をお知らせください