南フランスの旅


本来ならば今年もスリランカでジェフリー・バワの新たな発見を予定していた6月

4月に起きた残念な事件で中止

そして、スケッチツアーのお手伝いで南フランスへ行ってきました

最初はイタリア国境沿いの瀟洒な街マントン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モジュロール君(?)の先にある岬の反対側はカップ・マルタン

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャン・コクトー美術館

マルセイユの地中海文明博物館で一気に花開いた建築家リュディ・リチオッティ作品(昨年秋より閉館中)

 

その後はプロヴァンスの小さな村へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなとこにもモジュロール君出現

足長っ!

 

帰国後は月一の病院

FLライトのライト、ヤコブセンの椅子をブログで以前ご案内したところ

 

 

 

 

 

 

 

 

受付の脇に見慣れないオブジェ

ペーパーナプキン(安いレストランのテーブルによく有るやつ)で作ったそうで

素晴らしい!

 

もうすぐ七月 皆様素敵な夏を

 

なかの