営業時間はこちら

1階&B1 2017年7月19日(水)~7月25日(火)




『 笠井一男と美しきカタルーニャを描く 帰国展 』






本年5月に、スペインのカタルーニャ地方を旅したツアーの帰国展です。
白亜の街並を有する港町カダケスでは、明るい日差しと海の青さ、白い壁と鮮やかな色彩の花々のコントラストを楽しまれました。
中世の面影を残す瀟洒な町ジローナでは、人々が行き交う回廊をスケッチしたり、坂に続く細い石畳の路地を描いたり、思い思いに過ごされました。

旅行中、パラパラと雨が降ったかと思えば急に晴れたり、お天気に翻弄される場面もあったそうですが、その分 臨場感溢れる作品が出来上がりました。

カダケスやジローナの他、日帰りスケッチで訪れたアーチ橋が美しい古都や
石造りの小さな村など、多種多様な雰囲気の土地を巡った10日間。
今展は1階とB1を使い、1人4点ほどの作品を展示いたしました。






Break Taking
笠井一男


Afternoon Shopping
笠井一男


名残り
雨宮節子


古い教会の跡
雨宮節子


昼下がり(ベサルー)
石川勝


朝風(カダケス)
石川勝


ジローナの休日
岡本正一


カダケスの丘・小径
岡本正一


ダリの家(カダケス)
小野寺信子


白の港町(カダケス)
小野寺信子


初夏(カダケス)
糟尾早苗


荘厳な廃虚
糟尾早苗


穏やかに流れて
加藤起子


白い馬
加藤起子


暑い!ビールが旨い!
上垣内清人


中世都市パルスの旅人
上垣内清人


孤高の教会
白井千衣子


ダリの家
白井千衣子


修道女の祈り
(ジローナ)
田辺直美


カタルーニャの風
田辺直美


ベサルー
中世の村
丹世以子


パルス
くねくね曲がる小路
丹世以子


夜の帳まえに・・・
寺田敬


ジローナを駆ける
寺田敬


カダケスの朝
西原弘子


ベサルーの散歩
西原弘子


海沿いの道
半谷良男


太陽に向かって
半谷良男


ブーゲンビリアの
レストラン(カダケス)
平潟綾子


白い家(カダケス)
平潟綾子


海を眺める卵
(ダリの館)
渕沢哲子


岩とサボテン
(ダリの庭)
渕沢哲子


アーチ橋
(ベサルー)
森本晃一


Yellow Bridge
オーニャ川の輝き
森本晃一